アフィリエイト成果報酬型ASP[A8.net]の広告をブログに設置する方法


こんにちは よさこいです。

今回はアフィリエイト成果報酬型ASPで

代表的な[A8.net]の広告を自分のブログに設置する

方法を解説します。

基本的にASPの広告を設置する場合は、

以下のような順序で行います。

  1. 商品を検索する
  2. 目当ての商品を見つける
  3. 広告主に申請をする
  4. 審査に合格して提携する
  5. 商品リンク作成画面にて広告タグをコピー
  6. 自分のブログの所定の位置に貼り付け

そして、この広告リンクから、

訪問者が商品を購入すれば、

その売上の一部があなたに

報酬として支払われます。

<関連記事>

▶ブログアフィリエイトとは?成果報酬型とクリック報酬型の2種類を解説

この一連の作業はアフィリエイトでは

基本中の基本なので、

実際にやりながら覚えていってください。

A8.netの広告タグをブログに設置する方法

「A8.net」への登録がまだの方は、

⇩こちらからどうぞ!!

アフィリエイトなら【A8.net】

「A8.net」ログインして商品を検索する

A8.netにログインします。 https://www.a8.net/ 

②上の検索窓に商品名を入力してもいいのですが、

「プログラム検索」をマウスオーバーすると

新着・即時提携などの項目がでてきます。

最初ですから、「プログラム検索」をクリックしてください。

③プログラム検索の画面が開きます。

  • 商品名がまだわからない場合は、                         カテゴリーで絞込みを参考にしてみて下さい。
  • 慣れてきたら条件で絞込むこともできます。

今回は、消臭剤と入力してみます。

広告を設置したい商品を見つけてする提携申請する

①広告が表示されますので、「提携申込み」をクリックします。

②広告の内容や報酬条件が記載された画面が開きます。

ここで、複数のブログを作成している方は

❶:アピールサイトから広告を配置したいブログを選択してください。

「A8.net」では複数のブログを登録することができるので

「提携申請する」時には、どのブログにするのか

確認しておく必要があります。

即時提携される広告もありますが、

審査に2、3日要する広告もあります。

アダルトサイトや公序良俗に反するブログは、

審査が不可となる可能性があります。

提携した広告タグをコピーする

審査に合格した後、WordPressブログの記事中に

広告タグをコピーして設置する方法を説明します。

提携申請したかどうかを確認するには、

「トップページ」⇨「プログラム管理」⇨「参加中プログラム」

で提携済みの広告が一覧で表示されます。

②提携済みの広告から「広告リンク」をクリックします。

③広告リンクには、多くの種類の広告タグが表示されています。

どの広告タグを選択するかは、クリック率の順番に表示されているので

こちらを目安にすればいいと思います。

一般的に、バナー(画像)の大きくよく目立つ広告が

「クリック率が高い」と思ってしまいますが、

テキストやバナーの小さい方が、高い場合が多いのです。

「素材をコピーする」「広告タグをコピー」します。

広告タグをコピーしてブログに設置する(サイドバー)

コピーした広告をWordPressブログの記事の中に設置します。

「テキストモード」⇨「広告タグをペースト」

「ビジュアルモード」に戻します。

位置は、通常の操作で移動できます。

大きさは、広告をクリックして

四隅の□を移動させることで変更できます。

広告タグをコピーしてブログに設置する(サイドバー)

次に、広告をトップページのサイドバーに配置してみます。

「ダッシュボード」⇨「外観」⇨「ウイジェット」

⇨「テキスト」⇨「ウイジェットの追加」をクリックします

テキストが右側の「サイドバーウイジェット」に追加されます。

②:❶「タイトル」記入⇨❷「広告タグをペースト」⇨

❸「保存」をクリックします。

③サイドバーの表示

設置場所は、「サイドバーウイジェット」の「テキスト」

をドラッグ&ドロップで移動できます。

まとめ

以上が、「アフィリエイト成果報酬型ASP[A8.net]の

広告タグをブログに設置する方法」の内容です。

今回は「A8.net」について説明しましたが、

基本を覚えれば、他のASPも基本は同じですので

スムーズに行うことができると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

関連記事も読んで頂けると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする