アフィリエイト必須:解析ツール[Googleアナリティクス]導入と除外設定

ブログアフィリエイトを開始したときに

必ず導入しておく必要があるツールに

「アクセス解析」があります。

アクセス解析とは、

  • あなたのブログの訪問者数
  • どのくらいのPV(プレビュー)数
  • どの記事にアクセスが多いのか
  • どこからアクセスがあったのか
  • アクセスがあった後にどのように行動したのか

などかを調べるサイト運営をする上では必須のツールになります。

(実際にはそれ以上のことをたくさん調べることができます。)

このアクセス解析ツールの中で、

無料でもっとも優れているのが

「Googleアナリティクス」になります。

無料のアクセス解析ツールは他にもありますが、

広告が表示されたり、

一定のアクセス以上解析しようと思ったら、

有料になってしまうものもありますので、

管理人は「Googleアナリティクス」

一番推奨しています。

有料無料あわせて考えても、

Googleアナリティクスは優秀な

無料で利用可能な一押しアクセス解析ツールです。

今回は、「Googleアナリティクス」

導入と管理者除外設定方法を解説します。

他の解析に利用できる無料ツールとて

サーチコンソール(Search Console、旧:ウェブマスターツール)

がありますので、こちらのツールも必ず導入してください。

▶サーチコンソール登録方法とインデックス促進FetchasGoogle使い方

★Googleアナリティクス導入方法[シンプリシテイ編]

導入方法は!3ステップで簡単にできます。

Googleアナリティクス導入は、大きく分けて3ステップです。

  1. Googleアカウントの登録
  2. Googleアナリティクスの登録
  3. 3トラッキングコードを設置

テンプレ―トによって、

トラッキングコードの設置場所が変わってきますので

今回は、無料プレートのシンプリシテイ編に

設置する方法を説明します。

1.Googleアカウントの登録

下記URLにアクセスをして、アナリテイクスのトップ画面を開きます。
http://www.google.co.jp/intl/ja/analytics/

Googleアナリティクスを使うためには、グーグルのアカウントが必要です。

Googleアナリティクス

グーグルのアカウントをまだもっていない方は、

こちらをご覧下さい。

グーグルアカウントの新規作成とGメールの開設・利用方法

アカウントをお持ちの方、作成ができたかたは

ログインしてください。

2-1.Googleアナリティクスの登録

ログインしたら、Googleアナリティクスの登録画面へ進みましょう。
右側の「お申し込み」をクリックします。

「お申し込み」をクリック

下記の画像の様な基本情報の登録画面が表示されますので、

下記の5項目を入力・選択して「トラッキングIDを取得」 をクリックしてください。

  1. アカウント名 (必須)任意で好きな名前を入れてOK
  2. ウェブサイト名 (必須)
  3. サイトURL (必須)
  4. 業種(利用の制限はありません)
  5. タイムゾーン 日本に変更してください。
  6. データ共有

※1~3の項目は必須項目になります。

「トラッキングID取得」をクッリクしてください。

google アカウント作成 赤枠

次に、利用規約の画面になりますので

アメリカ合衆国を日本に変更して、

「同意する」をクリックしてください。

アナリティクス 利用規約 赤枠

ユーザー管理 ⇨ トラッキングコード

トラッキングID【UA-○○○○○-✖】をコピーします。

2-2.アナリテイクスをWordPressシンプリシテイへ導入

WordPress管理画面 ⇨ 外観 ⇨ カスタマイズ

下にスクロールして、アクセス解析( Analyticsなど)

を展開します。

2-1.アナリテイクスの登録の時にコピーした

トラッキングID【UA-○○○○○-✖】を入力します

入力したら、一旦閉じるて

右上の「保存しました」をクリックします。

これで、WordPressシンプリシテイへの

導入は全て完了しました。

ただし、アナリテイクスの稼働までには、

しばらく時間がかかります。

★Googleアナリティクス管理者除外設定

あなたの作った1日10,000万アクセス以上も

集めることができるようになれば、関係ありませんが、

ブログ作成当初は、アクセス数も少ないので

自分で確認したアクセス数は、除外しておく必要があります。

そこで、自分のアクセスを除外する設定を行います。

アナリテイクスの管理画面を開きます。

3列ある一番左側の「すべてのフィルター」をクリックします。

赤枠で囲まれた「フイルターの追加」をクリックしてください。

フイルターの編集画面が開きます。

❶フイルター名の入力

フイルター名は、任意ですから「管理者除外設定」と入力します。

フィルタの種類を選択の▼をクリックして「除外」を選択します。

 参照元かリンク先を選択の▼をクリックして

「IPアドレスからのトラフィック」を選択します。

式を選択の▼をクリックして「等しい」を選択します。

❺あなたのIPアドレスを下のURLで確認して入力します。

現在利用しているIPアドレス確認するページはこちらです。

http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

最後に、「使用可能なビュー」の設定です。

❶「全てのウェブサイトデータ」をクリックすると青くなります。

❷追加をクリックします。

❸右側の枠に「全てのウェブサイトデータ」が表示されます。

以上で、あなたのIPアドレスからのアクセスは、

アナリテイクスではカウントされなくなりました。

★アクセス解析の重要性

日々記事を更新するのは、もちろんとても大事なのことですが、

書いたら書きっぱなしでは、いつまで経っても

あなたのブログア久セス数が向上しません。

記事を更新することと同じくらい

アクセス解析というのは非常に大事になってきます。

どうしても、記事更新に目がいってしまいがちですが、

  • 記事はどのくらいのアクセスを集めることが出来たのか。
  • また集まると思ったのに何故集まらなかったのか。
  • どのキーワードにアクセスが集まっているのか。

など、記事更新と必ずセットで分析する癖を

つけることが、長く安定してアクセスを集める秘訣です。

Googleアナリティクスの基本的な使い方は

こちらからどうぞ!!

初心者が必ず覚えるべき[Googleアナリティクス]4つの使い方

★まとめ

以上が、「アフィリエイト必須:解析ツール[Googleアナリティクス]

導入と除外設定」の内容です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

関連記事もシェアをして頂けると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする