トレンドお薦めネタ[未来予測]記事タイトル選定[無料キーワードツール利用]

こんにちは よさこいです。

今回は、トレンドブログのお薦めのネタである

未来予測記事の記事タイトル選定方法

(無料キーワードツール利用)を説明します。

トレンドアフィリエイトについて、前回までに

についてレポートしてきました。

詳しい内容はこちらからどうぞ!!

トレンドアフィリエイトとは?

トレンドブログ記事ネタの種類

★無料便利ツールを使った未来予測記事の書き方手順

それでは、未来予測記事の書き方を説明してまいります。

その他の記事ネタも書き方は基本は同じだと思いますから、

未来予測記事の書き方を、参考にしてみて下さい。

ただし、この記事の書き方や使用しているツールは

管理人独自のものですし、これが標準の書き方だという正解もありません。

できるだけ短い時間で、質が充実した記事がかけて、

かつアクセス数が多いことが、最も正しい記事の書き方だと思いますので

あなたも自分にあった記事の書き方を見つけるようにして下さい。

★記事の書き方手順(全体概要)

タイトル記入(暫定):メイン・サブキーワードの選定
無料キーワードツールの利用

  • Yahoo!グーグルのサジェストキーワード
  • goodkeyword  http://goodkeyword.net/
  • タイトル文字数カウント君     http://singoro.net/seo-title-count/
  • Googleキーワードプランナー
見出し作成・ 記事を書くタイトル修正
  • 記事の書き方(見出しの活用)
  • 見出し作成(h3・h4タグ)
  • 記事を書く(最低1000文字以上)
  • 見出し・記事タイトル修正
  • 画像挿入
記事完了
記事全体を再度見直し、記事タイトル最終見直し完了
パーマリンク設定、タグ記入、アイキャッチ画像設定
記事公開をクリック
インデックスツールの利用
  • Fetch as Google(Googleサーチコンソール)
  • 楽天SN(ソーシャルニュース)
  • はてなブックマーク
  • BROADDENTRY(ランキングチェッカー)
回析ツールの利用
  • Googleアナリテイクス
  • BROADDENTRY(ランキングチェッカー)

記事の手順の中で、今回は、

①タイトル記入(暫定):メイン・サブキーワードの選定

について説明いたします。

★最も重要な記事タイトルのキーワード選定!!

トレンドブログのアクセスアップの肝は、「記事タイトル」ですが、

そこで、キーワード選定で最低限意識して欲しいのが以下の2点です。

  • 今書こうとしている記事は、どんなキーワードで検索してくれますか?
  • 選定したキーワードは実際に検索されていますか?

タイトル記入(暫定)!上手なタイトルの作り方6つの留意点

トレンドブログに限らず、稼ぐブログをつくるためには、

ブログタイトルが、最も大事で重要なものになります。

適当にブログタイトルを付けてしまうと、いつまでたっても

一向に見向きもされないブログになってしまいます。

逆を言えば、記事の内容はイマイチでも

ブログタイトルだけでも目を引くものになっていれば、

アクセス数は上がるのです。

上手なブログタイトルの作り方6つの留意点です。

  1. タイトルにキーワードを入れる
  2. 興味を引くキーワードを入れる(事例あり)
  3. タイトルに数字や具体性を追加する
  4. 適切なタイトル文字数
  5. タイトルと見出し、記事内容との関連を密接にする
  6. タイトルは記事を書きながら修正を加えて完成させる

記事タイトルのキーワード構成

記事タイトルの書き方を説明する前に

まず、記事タイトルのキーワード構成について理解しましょう。

下の画像でキーワード構成を説明します。

何か知りたいことがあるときには、

まず検索窓に、知りたいワードを入力しますよね。

「トレンドブログ」を検索ワードとして入力しました。

最初に表示されている記事タイトルを例にキーワード構成を説明します。

メインキーワードに対して、どのような記事の内容が書いてあるのかを

現しているのが、サブキーワードになります。

  • メインキーワード:トレンドブログ
  • サブキーワード :稼ぐ、真実、仕組み、専業アフィリエイター

キーワードの検索優先順位は、左から右に移っていきます。

それでは、記事タイトルのキーワード構成がわかったら

次に実際に記事タイトルを書いていきましょう。

記事タイトルのメインキーワード選定(未来予測記事)

実例がないと、なかなかピンとこないと思いますので

先日の「情熱大陸」で、怪談家「稲川淳二」さんが登場していたので

これから、あなたと一緒に稲川淳二さんに関する

記事とブログタイトルを実際に作っていきましょう。

まず、最初に思い出してください。

未来予測記事とは?なんだったでしょうか?

未来予測記事とは、特定の人気テレビ番組に狙いを絞り、

登場人物について記事を書いていく手法でしたね。

忘れている方は、こちらの内容を確認してください!!

▶「トレンド記事ネタの種類と分類」

▶「お薦めの記事ネタは人物にフォーカスした未来予測記事」

今回のテレビ番組は「情熱大陸」で

登場人物は、稲川淳二さんですから

メインキーワードは【稲川淳二】となり

タイトルの最初一番左に記入します。

※この時、注意して欲しいのは、メインキーワードは

【稲川淳二】と【】付でなく、稲川淳二と表示してください。

サブキーワードはいいのですが、

メインキーワードのみ【】「」『』などはつけないでください。

メインキーワードは決まりましたので

次に、どのような記事の内容にするかを考えて

サブキーワードを選定していきます。

このように、メインキーワードが

簡単に決まるのが、トレンドブログの利点です。

記事タイトルサブキーワードの選定方法(未来予測記事)

ここから、ツールを利用していきます。

利用するツールは、以下の3つの無料キーワードツールです。

  • Yahoo!のサジェスト(虫眼鏡サジェスト)
  • グーグルのサジェスト
  • グッドキーワード:http://goodkeyword.net/

あと、Googleキーワードプランナーというツールもあるのですが、

機能が多くて複雑なので、

管理人は、上記の3つのツールを使用しています。

初心者の方は、管理人と同じで3つのツールを使って行きましょう。

Yahoo!・グーグルのサジェストキーワードとグッドキーワード

Yahoo!にもグーグルにも、検索窓に記入したワードで検索すると

一連の記事の上下に稲川淳二に関連する検索キーワードとして表示されています。

グーグルサジェストキーワード

Yahoo!虫眼鏡(サジェストキーワード)

Yahoo!のサジェストキーワードには、

虫眼鏡のイラストがついてるので

虫眼鏡キーワードとも呼ばれています。

グッドキーワード(キーワードと検索ボリュームチェック)

サジェストキーワード関連するキーワードを探すだけでしたが、

グッドキーワードは、プラス検索ボリュームも調べることができます。

goodkeyword01

グッドキーワード(http://goodkeyword.net/)を開いて

稲川淳二と入力して、検索します。

稲川淳二さんに関連するキーワードが表示されます。

これで、3つのキーワードツールで「稲川淳二」さんの

関連キーワードを検索、抽出することができました。

  • Yahoo!のサジェスト(虫眼鏡サジェスト)
  • グーグルのサジェスト
  • グッドキーワード:http://goodkeyword.net/

稲川淳二さんは、怪談家なので怪談に対するキーワードが多いのですが、

管理人は、怪談関連では競合も多いと考えて

関連するキーワードの中に、「稲川淳二 息子・稲川淳二 次男」

というキーワードがいくつか見られました。

次に検索ボリュームを調べてみましょう。

グッドキーワードの画面右側にある

下の画像のような表が検索ボリュームを表しています。

特化ブログの場合には、検索ボリュームが大きいほどいいのですが、

トレンドブログの場合は、検索ボリュームが表示されなくても

今まで、知られていなかった「お宝キーワード」の場合があるので

参考的なデータとして考えて下さい。

そこで、管理人は稲川淳二さんの私生活に

スポットをあてた記事を書くことを考えました。

次に、「稲川淳二 次男」というキーワードで

グーグルで検索してみました。すると

稲川淳二さんの息子さん(次男)に

関する記事がたくさん書かれていました。

と書かれた記事タイトルもありました。

そこで、管理人は次男さんの記事が多かったので

長男さん、嫁をキーワードに加えて記事タイトルを選定してみました。

『稲川淳二息子次男クルーゾン氏病、嫁と別居25年間、長男俳優稲川貴洋』

あなたなら、どのような記事タイトルにしますか?

一度自分でやってみて下さい。

★トレンドブログ:記事タイトルの選定まとめ

トレンドアフィリでは、このキーワード選定が

まず最初の重要な肝になるので、

サジェスト・虫眼鏡・グッドキーワードを利用して

アクセスが爆発するキーワードを探し出してください。

★記事タイトルの文字数は、35文字以内を目安にする

次に記事タイトルの文字数ですが、

よく「記事タイトルの文字数は、32文字以内におさめるこ」

と言われていますが、その理由は、

主要な検索エンジンのタイトル名の表示可能文字数は、

  • google=約32
  • Yahoo=約32
  • はてブ=約35と、

全角32文字以内は許容している為、

その範囲内でのタイトル付けが最適とされています。

これは、Google の検索結果画面に表示される

最大のタイトル文字数が 32 文字だからです。

それ以上長いとタイトルが切れてしまって、

後のキーワードは見えません。

管理人の文字数に対する考え方は、

32文字を超えたからといって、検索順位が下がるわけではありません。

もともと、一番右には優先順位の低いキーワードを選定しているので

特に、表示されないことでのデメリットはないように思います。

ただし、40文字を超えるような文字数では、

タイトルの概要がつかめないかもしれないので

あまり神経質にならず、「35文字以内を目安にする」

くらいの気持ちでいいと思います。

この文字数も、その都度数えていては非効率ですから

無料ツールを利用します。

いろいろな種類がありますので、

自分に合ったツールを捜してみて下さい。

ちなみに、管理人の利用している文字カウントツールは

『タイトル文字数カウント君!』です。

http://singoro.net/seo-title-count/

とてもシンプルで使い安いです。

最初の頃は、記事を書く度に文字数をチェックしていましたが、

慣れてくると、ある程度感覚的に文字数がつかめるようになるので

今は、時々利用しているだけです。

先ほどの稲川淳二さんのタイトル文字数は、35でした。

「稲川淳二息子次男クルーゾン氏病、嫁と別居25年間、長男俳優稲川貴洋」

35文字の中にできるだけ多くの文字数を、入れた方が有利ですから

「」や記号はできるだけ半角を使うようにしてください。

[ ]  !  ?  - この辺りの記号は、半角です。

★まとめ

以上が、「トレンドお薦めネタ[未来予測]の

記事タイトル選定方法[無料キーワードツール]」の内容です。

<全体目次>~好きなところへジャンプできます~

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

関連記事もシェアをして頂けると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする