SEOに強いパーマリンクのワードプレス記事投稿時の設定方法

こんにちは よさこいです。

今回は、ワードプレスの初期設定時に

パーマリンクをカスタム構造を選んだ方への解説になります。

ワードプレス初期設定時のパーマリンク構造の選択については

こちらの記事をご覧下さい。

初心者におすすめワードプレス初期設定

<パーマリンク構造で入力している文字列>

/%postname%-%post_id%

パーマリンク設定がカスタム構造を選んでいない方は

この動画は飛ばしていただいてかまいません。

目次~タップすると読みたいところにジャンプします~

ワードプレス投稿時のパーマリンク設定方法(動画解説)

こちらはパーマリンクの初期設定で

「カスタム構造」を選んだ人のみ参考にしてください。

動画解説のように、記事投稿、固定ページの投稿

の際は必ず上記動画の手順でパーマリンクを設定してください。

最もマズイのは、パーマリンクをカスタム構造にして、

日本語のパーマリンクのまま記事を投稿してしまうことです。

日本語だと、ものすごく長いパーマリンクに変換されてしまうので

SEO上よくありません。

英語にできるところは英語で入力し、

英語にできないところはローマ字入力で入力してください。

できるだけタイトルに合わせて入力して下さい。

まとめ

毎回の作業が一手間増えるので最初は面倒かもしれません。

しかし、これからアクセスを伸ばしていくには

小さなことの積み重ねが大きな財産となっていきますので、

新規記事投稿時には、必ず行うようにしてください。

慣れてくれば自然に実践できるようになります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

下のボタンからシェアをして頂けると嬉しいです。