副業ブログアフィリエイトで稼ぐことがシニアに最適な7つの理由

こんにちは、よさこいです。

これまでに、本ブログでは

『副業ブログアフィリエイトで稼いだ月収10万円と労働収入との相違点』

『月収10万円を安定して稼ぐ副業ブログアフィリエイト6つの魅力』

について紹介してきました。

詳しい記事内容は、画像をクリックして下さい。

副業で稼ぐためにメリットの多いブログアフィリエイトですが、

JAO(日本アフィリエイト協議会)が発表した2014年調査の統計データによると、

アフィリエイト報酬を月額3万円以上稼いでいる人は、

全体のわずか3.2%の人のみというのが現状であることも

理解していただきました。

そして管理人は、このメリットの多いブログアフィリエイトは、

シニアに最適な副業方法だと考えています。

ブログアフィリエイトがシニアに最適な理由を説明する前に

まず、シニアとはいったい何歳からなのか?考えてみたいと思います。

シニアっていったい何歳から?

世界保健機関(WHO)の定義では65歳以上が「高齢者」となっていて

雇用関係では「高年齢者雇用安定法」で

55歳以上が「高年齢者」、45歳以上が「中高年齢者」になっています。

公的にはどこにも「シニア」という言葉は明示されてなく、非公式な一般用語です。

おそらくは高齢者、中高年者を「オシャレ」に言い換えようとした目的で、

マスコミが宣伝しているうちに、一般にも広まり定着したのではないでしょうか。

一般の人が「シニア」を何歳ぐらいからと考えているかというと

だいたい60歳前後からということだそうです。

さらに「シルバー」「高齢者」は60歳代後半から、

「老人」は70歳前後からのようです。

ちなみに「おじいちゃん・おばあちゃん」は60歳代後半からのようなので、

「シニア」は「おじいちゃん・おばあちゃん」よりは

少し若いイメージかもしれません。

ただアマチュアスポーツ界では、

「日本スポーツマスターズ」が原則35歳以上をシニア対象としています。

こうしてみると、「シニア」という言葉はケースバイ・ケースで

範囲の対象を指すかなり曖昧な言葉であると言えます。

ただ意味的には

  • 「ご苦労様でした」というニュアンスと
  • 「まだまだやれる」というニュアンスが混じっているように思われます。

そこで、本ブログでは、「高年齢者雇用安定法」で定めれている

45歳以上をシニアと呼ぶことにします。

シニアが副業ブログアフィリエイトに最適な7つの理由

一般的には、パソコンの操作が苦手がだと思われているシニアですが、

なぜ、副業ブログアフィリエイトに最適なのでしょうか。

管理人もシニア世代なので、自分のことと照らしあわせて

以下の「7つの理由」を挙げることができました。

7つの理由については、動画で順を追って説明したいと思います。

  1. 豊富な人生経験を生かすことができます。
  2. 他の年代より自由になる時間が多い。
  3. 他の年代より精神的にも余裕がある。
  4. 自分のことをよく理解している。
  5. 爆発力は衰えても、継続力は衰えていない。
  6. 残りの人生の長さを実感している。
  7. お金の必要性を痛感しています。

まとめ

上記7つの理由はあなたにもあてはまりましたでしょうか?

次回からは、シニアに最適なブログアフィリエイトとは?

いったいどのような内容のアフィリエイトなのか説明していきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

下のボタンでシェアをして頂けると嬉しいです。