ユーザー用サイトマップ プラグイン[PSAutoSitemap]の導入と設定

こんにちは よさこいです。

今回は、「ユーザー用サイトマップ

WordPressプラグイン[PS Auto Sitemap]の

導入と設定」を解説します。

まずサイトマップと何か?について説明します。

★サイトマップとは?

ブログの投稿は、通常、新しい記事から順に表示されます。

つまり、古い記事ほど埋もれてしまって、

読まれる機会が少なくなってしまいます。

せっかく頑張って書いた記事でも、

訪問者に見つけてもらえないことには

読まれることはありません。

そこで導入しておきたいのが、サイトマップです。

WordPressプラグイン「PS Auto Sitemap」を利用して

サイトマップを用意しておけば、

記事やページが増えるたびに

自動的にサイトマップを更新してくれます。

埋もれてしまった過去の記事でも、

サイト訪問者が見つけやすくなるため

ユーザービリティが向上します。

★プラグイン「PS Auto Sitemap」の導入

❶ダッシュボード ⇨ プラグイン ⇨ 新規追加

【プラグインのインストール】画面を開く

❷キーワードに「PS Auto Sitemap」と入力 ⇨ 検索

「PS Auto Sitemap」の【いますぐインストール】をクリック

❹インストールが完了したら【プラグインを有効化】をクリック

以上で、プラグイン「PS Auto Sitemap」の導入は完了です。 

★PS Auto Sitemapの設定

プラグインのインストールが完了したら、

管理画面の左メニューの「設定」に

「PS Auto Sitemap」という項目が追加されています。

これをクリックすると設定画面にアクセスできます。

サイトマップの使い方手順は、以下のとおりです。

  1. サイトマップ用ページの作成
  2. サイトマップ用ページのID確認
  3. PS Auto Sitemapの設定

サイトマップのページを用意する

まず、PS Auto Sitemap を活用するには、

固定ページを使います。

投稿ページでは機能しないので気をつけましょう。

固定ページと投稿ページの違いは、こちらからどうぞ!!

ワードプレス固定ページ作成と投稿ページとの違い

まず管理画面の左メニューより

「固定ページ → 新規追加」の順に

クリックしてページを作成します。

この時、下図のように必ず「テキスト」タブを

クリックしておいて下さい。

次にタイトル、URL名を入力し、コンテンツ入力欄には

  • タイトル:サイトマップ
  • パーマリンク:sitemap

PS Auto Sitemap コードを貼り付けます。

ここでは一つの例として次の通り入力しました。

PS Auto Sitemap の使い方①サイトマップ用ページの作成

コードは、下記を使用してください。

<!-- SITEMAP CONTENT REPLACE POINT -->

以上の3項目が入力できたら、「公開」ボタンをクリックして、

固定ページを公開します。

サイトマップ用ページのID確認

ページ公開後、ブラウザに表示されるURLの

次の図の赤枠部分の数字:212をメモしておきます。

ブラウザURLの「〜post.php?post=[ ID ]&action〜」

[ID]の部分に数字(今回の例では212です)を設定しないと

PS Auto Sitemap は利用できないので必ずメモして下さい。

PS Auto Sitemap の設定

PS Auto Sitemap の設定を行います。

管理画面の[設定] ⇨ [PS Auto Sitemap]をクリックすると、

設定画面が開きます。

基本的にデフォルトのまま利用するので、

大幅な設定変更はありませんが、

順番に確認していきましょう。

PS Auto Sitemap の設定

「サイトマップを表示する記事」には、

前もってメモしたサイトマップページの ID を入力します。

「出力階層制限」は、

子ページや子カテゴリーを活用して

階層が深い場合に利用します。

指定した階層より下のリンクは表示されなくなります。

デフォルトの「制限なし」でいいと思います。

「サイトマップページのデザイン設定」は、

いろいろなパターンが用意されています。

シンプルで見やすいビジネス向けのスタイルは

次の2つだったので参考にしていただきたい。

  • シンプル2
  • 矢印

「キャッシュの使用」は、☑を入れておいて下さい。

最後に【変更を保存】ボタンをクリックすれば、

サイトマップの完成です。

完成したサイトマップの確認

完成したサイトマップは、管理画面の固定ページ一覧で、

サイトマップをマウスオーバーして、

[表示]リンクをクリックして確認できます。

サイトマップ-表示をマウスオーバー

★サイトマップをナビゲーションメニューへ表示

ナビゲーションメニューとは、ワードプレス画面 において

ヘッダー画像の下にあるメニューバーのことです。

(位置はテンプレートによって異なります)

「サイトマップ」は現在、作成・設定は完了していますが、

読者に表示されていません。

グローバルメニューに表示する必要があります。

グローバルメニューに表示する方法はこちらからどうぞ!!

固定ページをナビゲーションメニューへ表示させる方法

★まとめ

以上が、「ユーザー用サイトマップ プラグイン

[PSAutoSitemap]の導入と設定」の内容です。

目次~タップすると読みたいところにジャンプします~

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が価値あるものだと思われたら、

関連記事もシェアをして頂けると嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする